「生理」をタブー視する風潮をぶっ壊したい!

体験談・インタビュー

避妊・月経困難症 ピル外来 スマルナ

WEBLOODNORMALLY

え…!?
そう思いませんでしたか?

ナプキンに赤の文字、これって「あれ」とか「女の子の日」とか言われているものを連想させますよね?
そう「生理」
きっとこの感覚は「生理=タブー視」をされてきたから。

私はこの生理について話せない環境にとても苦しんだから、#WEBLOODNORMALLY というプロジェクトを立ち上げました。
プロジェクトの話をする前に、少しだけ自分の話をしたいと思います。

PMS(月経前症候群)が酷くなりとてもしんどかった

1年半前、生理前にとてもイライラし、ネガティブになることも多くなった。
彼氏とデートをしていても些細なことでイライラして、八つ当たり。
それで喧嘩したことに号泣し、自己嫌悪で落ち込む。
このことですごく悩んでいた時期がありました。

生理前の私はすごく攻撃的になるんですね。

彼氏に会うと「私より可愛い子、細い子がいたら、可愛くないし太い私なんか捨ててそっちいくんでしょ。」
ショッピングデートして試着したら「太いって思ってるんでしょ。似合ってないって思ってるんでしょ。」
混雑中に邪魔になってるよって言われたら「今、気がつかえない女って思ったでしょ。」
あとは「嫌いになったら嫌いになったって早く言ってね。」とか、もうめんどくさいにも程がありますよね。笑

そして、面倒くさいってオーラが彼氏から出だすとすごくネガティヴになって、もう「彼氏はこんな私のこと嫌いなんや、嫌われた、もう嫌や、こんな私嫌い。」というのがグルグル頭の中で周り、デートの帰りは電車で号泣。
家に帰ってからも思い出して、号泣。
ひどい時は過呼吸になる程苦しくなってました。

1ヶ月に1週間、そんな感じになるので、イライラしだしたら、全く連絡を取らないようにしようと思って連絡を絶つということも試みたのですが、ネガティブも入ってるから、向こうから全然連絡ない、全然気にかけてくれへん、私のことなんかどうでもいいって思ってるんやと思って号泣。

結局何をしても解決はしなくて、とてもストレスでした。
「このしんどさ、辛さは誰もわかってくれない。」そう思ってすごく悩んでました。

低用量ピルとの出会い

たまたま私の通っている看護学校の先生が女性ホルモンの話を授業でしていて、「1ヶ月に4回女性は性格が変わるって言われてます。攻撃的になったり、鬱っぽくなったりすることもありますよ。」という話をしていて、これって私の症状と似てると思いそのまま相談しに行きました。

私:私もイライラしたり、ネガティブになったりすることがあるんですけど、これってホルモンが関係あったりしますか?

先生:あーそれはPMSっていう生理の症状かもしれないね。低用量ピル使ってみたら?

私:え?ピル?あれって避妊用じゃないんですか?(困惑)

先生:低用量ピルは避妊用の薬じゃなくてホルモンを整える薬だよ、海外では生理の症状が改善されるから飲む場合も多いよ。

私:(うあーーーーー、もっと早く知りたかった、、、)

こんな感じで低用量ピルと出会いました。
PMSという症状で、たまたま低用量ピルという解決策が知れました。
でも「これっておかしくない?」そういう思いが芽生えてきました。

日本では生理について知る機会がほとんどない

日本で普通に生活をしていて、生理について話すことってほとんどないんですよね。
だから、誰も上手く、自分の症状を把握していないし、伝えられない。
どうしてほしいのかも言えないし、解決策があるのも知らない。

タブー視されてて話をしにくい

情報交換できない

生理について悩んでても解決策がわからない

こんな悪循環をぐるぐる回っているのかな…と。

生理について普通に話せるようになる

情報交換する

解決策が見つかる!

こんな風に文化を作り変えていかないといけないんじゃないかな…と。
そうすれば、私みたいに生理でしんどかった、辛かった時に解決策が見つかるまでの時間はもっと短くなると思うんです。

私の周りの人はどう思ってる?

現在「スマルナ」というプロジェクトをしているのですが、30人くらいの人に生理について聞かせてもらいました。

  • 症状が本当に個人差があるから女性同士でも理解しづらいということ
  • 誰にも相談できなくて悩んでいる人がいるということ
  • 異性の上司やパートナーにわかってもらえない

やはり同じように話し合えないことで悩んでいることを実感しました。

「普通に生理のことが話せるようになる。」

そんな未来を叶えるためには「男女ともに生理の話をタブー視せず話し合っていかないといけない」と思い、#WEBLOODNORMALLY プロジェクトを立ち上げました。

#WEBLOODNORMALLY

webloodnormally=私たちは出血するし、普通に生理がある

  • ナプキンを堂々と持ち歩く
  • 男性が生理を理解してくれる
  • 生理について話し合う

いろんな形で「生理」が普通になっていくこと。
この#WEBLOODNORMALLYにはそんなメッセージを込めています。

WEBLOODNORMALLY

きっとこの記事が広がれば、それは生理のタブー視を壊せる一歩になります。
生理について話すことが普通になる、そんな未来を一緒に作っていきませんか?

もし共感したら
#WEBLOODNORMALLY
をつけてシェアお願いします。

スマルナ ピル外来

「スマルナ」相談窓口

スマルナ相談窓口

LINE@に「スマルナ」の相談窓口を作りました。LINEはよく使うけど、メールでのやり取りはあまり慣れていないという方でも、お気軽にご利用いただけます。
相談窓口では生理に関するお悩みごとなどを薬剤師に無料でご相談いただけます。
その他にもスマルナの使い方に関する質問やお困りごと診察時に障害が発生した場合のサポート薬剤師にお薬に関する疑問、質問、または飲み方などのご相談を受け付けております。

  • ※スマルナで取り扱いのない疾患またはお薬に関する質問はお受け出来ない場合があります。ご了承ください。

友だち追加

関連記事一覧

カテゴリー

人気記事

  • 登録されている記事はございません。